読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金属片やむなし

君の影を踏みに。

ペペロンチーノ戦争

ブログを始めたい、というので社内レクチャーをした。 自分のブログがこの体たらくなのに他人さまに教えるなぞおこがましい、と言われれば全く仰る通り、ただまあ通り一遍のことならわかっているつもりだ。ログインのしかた、エントリの書きかた、画像の貼り…

words

こないだ社内でお茶を飲んでいたら褒められた。 「ぐるぐるさんちゃんと水分補給してる、えらーい」 水を飲むだけで褒められるのだからちょろいもんである。っていうかなんで褒めた。 「ぐるぐるさんあんまり水を飲まないイメージがあったから」 なんだ「水…

ネギと修羅

ドラマってほとんど見ることがないのだけど、3年前に原作マンガを読んでいた『失恋ショコラティエ』を何回か見た。ドラマについては「BGMの音圧高すぎね?」という割と身もふたもない印象しか残っていなかったのだが、こないだ原作が完結してることに気づい…

春認定

今日から数えてちょうど1年前、「君の名は」というエントリでこのブログは始まった。まさか同じ年に同じタイトルのアニメ映画が大ヒットするとは思いもしなかった。 思いつきで始めたブログだが、1年である。1年と言えば短いようだが、中学校に入ったばかり…

忘却の彼方に

「あ、これブログのネタにしよう」と思いついてボンヤリしてるうちに忘れてしまうことがある、あるというか良くある、ってか9割がたは忘れてしまう。たまにメモしたりもするんだけど、おれのメモは「一斗缶 トマトをぶつける」など謎に満ちていて何が言いた…

おいる。

某有名ラーメン店のおはなし。 たまたま近くを通りかかったところ、行列が1人しかいなかった。これは幸いと並んでみるが、何かおかしい。なぜか裏口のようなところに向かって並んでいる。店の正面入口は閉じられたままだ。この店には昔いちどだけ来たことが…

süsser

チーズケーキを眺めていたら、世の中の全ての食べ物はスイーツにできるのではないか、と思い至った。 チーズはうまい。ワインにも合うのはもちろんのこと、カマンベールと黒ビールの組み合わせは無策な婚姻関係よりよほど芳醇である。タンパク酸と脂質、発酵…

わりと変則的なキーボードの使い方をしている。鍵盤のほうではなくて文字入力の話だ。鍵盤はしばらく練習したことがあるが無理だった。おれの脳はあれを弾けるようにできていない。高校のとき体育館の倉庫でピアノを弾いていたら「なんの曲?」と訊かれたが…

影踏み

幼稚園で、最後の2人になるまでスキップができなかった。 運動神経が悪いと言われればそれまでなのだけど、当時のおれが受けた指導は「右足と左足で2回づつ蹴る」というものだった。目の前でやって見せて「カンタンでしょ?」と言われても困る。 あえてググ…

less than

阿佐ヶ谷に「ミート屋」という店がある。わりと行列の出来がちな人気店なのだが、看板には「ミートパスタ」とあり、提供しているのはミートソースのスパゲティだ。 うん、難癖をつけるわけではないのだけど、「ミート屋」って直訳したら「肉屋」だからね。ち…

天気も良いのでひとつここは隣りの駅まで歩いてやろう、と街道に出たところ寒風にびょう、と吹かれ骨まで腐らすかのような寒さ、これはかなわん、アーケードと建物で囲まれた商店街を歩くのとは訳がちがう、ひたすら寒い、ただでさえこのごろはずいぶんと寒…

地獄より愛を込めて

おのののか問題ってあるだろう。 苗字と名前がどこで切れるか、というアレだ。もし彼女の苗字が「おののの」だった場合、「おののの」か! と突っ込まなければならないが、奇しくも彼女の名前自体に「おのののか!」という隠されたエクスクラメーションマー…

それとこれとの魔法

iPhoneで使っているBTキーボードが不調だ。いくつかのキーが反応しない。折りたたみ式なのでヒンジ部分での接触不良を起こしているのだろう、と両手で印を組み、物理魔法を掛けてみた。つまりこう、グイッとやってみたわけだ。 おれの魔法の腕もまんざらでは…

福島探訪

仕事で福島に行ってきた。 有名な山。 新幹線から降りると、福島駅の社員一同から疑問をぶつけられた。おれはなぜこれを貼り出しているのか疑問におもう。 どこかノスタルジックな街なみ。 鮮魚店。 この店ではないが、魚屋が「しょっぱい紅鮭あります」とプ…

Ritual

このところ充電ばかりしている。 ここ数年で充電しなければならないものが大幅に増えた。iPhoneはもちろん、Androidタブレット3枚、Windowsタブレット、一眼(とスペアバッテリ)、BTキーボード、ビデオカメラ(とスペアバッテリ)、モバイルルータにノートP…

執着と安堵

いなば食品の「CIAOちゅ~る」のCMがあるだろう。たくさんのネコがぺろぺろしているだけの多幸感あふれるアレだ。「ウチのコも全国デビューさせたい!」なんて飼い主さんも多いのではないだろうか。 http://bit.ly/2jE77Nd 先日テレビを見ていたところ、画面…

勇気

朝、電車でベビーカーを押して「こっち座ろっかー?」と女児を連れた男性を見かけました。これがイクメンかー、見上げたものだと思っていたところ、ふと目の端に彼が手にしていた飲みさしの缶チューハイが入ってきて、えっ朝から呑んでるの、と浮かびかけた…

指弾

iPhoneが指紋を認識してくれない。 新規登録しようとしても、左右の指10本とも「この指紋は使えません」などと言われる。いよいよおれの生命力も枯れ果てる寸前か、と何かを達観したような気分になりかけるが、とは言え不便だよねえ、と。 しかたがないので…

増触

アイドルが増えている。 2年ほど前に秋葉原に行ったら、客引きのメイドさんに混じって「本日ライブがありまーす! 来てくださいね!」と路上で声掛けをしているアイドルたちがいた。ライブがあったら勝手にファンが集まってくるのが「アイドル」じゃないのか…

PPAP

今さら感がすごいのですが、PPAPについて。 先日この話をしたところ、「1本記事書けるじゃん」と言われまして。じゃあ書こうかな、と。 Pen Pinapple Apple Penって、アクセントであるPの位置がこの曲と一緒なんですね。 これ。 https://www.youtube.com/wat…

「この世界の片隅に」をリピートしてきた

これだけネットで評判になっているのだから今さら俺が書くようなことはない。なのだけどこの映画はもっと観られていいはずで、もうちょっと賑やかしたいのだ。昔から「枯れ木も山の賑わい」と言うではないか。誰が枯れ木だ。 感想を書く気もない。何を書いて…

もみじの頃

新宿サブナードを歩いていたところ、サンタ風のドレスばかりがずらりと並んだ一角があった。ドレスというかコスチュームというか、とにかく赤と白を基調とした衣装を着たマネキンが10体ほど肩を寄せている。 「なんだこれは?」 意味がわからない。 そもそも…

ニンゲンのアライ

料理の話をしよう。 とてもとても新鮮な、それこそ生きたままの羊をオーブンに入れます。温度は22度、付け合せに干し草も入れましょう。それと新鮮な水を欠かしてはなりません。 じっくりと加熱します。1週間かけて、24度まで加熱しましょう。その間に減った…

小器用な猫

先日商店街を歩いていたところ、道ゆくおねえさんがすれ違いざまに足をもつれさせたのか、突然しなだれかかるように抱きついてきた。おれは驚きながらも肩を入れて彼女の体を支え、「大丈夫ですか?」と紳士的に訊いたのだが、混乱しているのだろう、おれの…

瞳孔が横に開くアレ

都内某所を歩いていたら「メェー」と聞こえてきた。おれは「ヤギの泣き真似をしている奇人がいますね」と思い、声の方向に目を向けると本物のヤギがいてすこし混乱してしまった。 おれの日常では生のヤギを見ることが少ない。せいぜい動物園に行ったときに見…

うっかり更新

なかなか読んでもらえない時代になったのだなぁ、と。 昔、個人サイトをやっていた。若い方には「個人サイト」と言われてもピンとこないだろう。しばらく前で言うところの「オウンドメディア」の個人版だ。おれが企画を立てて記事を書いて、おれが絵を描いて…

R18

今日はアダルトなことを書く。なので18歳未満のひとはここで読むのをやめて、ママのおっぱいでも吸っててください(直球の下ネタ)。ここからはオトナのおはなしです。あ、高木さんはマリファナでも吸っててください(直球の時事ネタ)。 http://togetter.co…

柘榴の味

はじめてちゃんとWindowsタブレットを触った。工場出荷状態からのアップデートの嵐、しかもデフォルトで画面がロックされているので縦向きで起動するとアップデートすらできないなどのトラップを仏が苦虫を噛み潰したような顔でやり過ごし、なんとか「普通に…

こういうの。

遅筆につきこんなブログでも1本書くのに(推敲含めて)1時間くらいかかる。1時間というのはそれなりの時間で、もしおれが時速100キロで走っていたら100キロ移動したことになる。東京から4号線を北上したとするとだいたい宇都宮のあたりだ。餃子が食える。 し…

Digging my grave

訳あって地方テレビ局のCMを浴びるように見ている(ナショナルクライアントのものを除く)。ローカルCMはキー局のそれと比べて、全国展開しにくい産業のものが多い。もしかしたらこれはグローバルライゼーションの進む世界をサバイブしていくヒントになるの…

Twitterに投げるにゃちょっと長い小ネタ。 会社のビル、共用部分のトイレに張り紙。「スケルトン解体工事のため使用禁止」とあった。「スケルトン解体」ってなんだろう、とググったところ 「建物構造体以外の全てを解体し、床・壁・天井・配線・給排水機・吸…

Noisy Summer

「インテリジェント・デザイン」という考え方がある。これは進化論を認めず、この宇宙や生命のシステムは「偉大なる知性」によってデザインされたものとする説である。 ものすごくざっくり言うと、「ゾウの鼻って長すぎ、っていうか鼻でものを掴むとかありえ…

Who Killed Cock Robin

「コンデジ」とは何の略か。 正解は「コンパクトデジタルカメラ」である。しかしながらこの略しかたはマズい。なんせ「カメラ」要素がない。それにもう塩銀カメラは主流の座を追われて久しく、「カメラ ≒ デジタルカメラ」となった。実際に「コンパクトデジ…

What you preach

「女言葉」ってあるだろう。 映画翻訳の台詞などで使われがちな、語尾が「〜だわ」「〜よね」「〜なのよ」みたいになるアレだ。「そんな言葉遣いの女なんて見たことがない」などと揶揄されることが多い。 戦後山の手のお嬢様言葉が元になっている、という研…

君の名は2

お久しぶりのお目汚しでございます。ポケモンGOに忙殺されておりブログの更新ができませんでした(真顔)。 気がつけばポケGOのアップデートでドードーの出現頻度がぐっと減り、リリース当初の「これってポケモンGOじゃなくてドードーGOなんじゃね?」という…

ゾゾーム。

酷い虐待を受けた。 自己の排泄物を提出させられ、腕に針を刺して血液を採取され、胸部に放射線を照射され、身体中に電極を貼られた。アルカリ土類金属と発泡剤を無理やり喉に流し込まれ、言われるがままに様々な体位をとるよう強要され、肋骨をこれでもかと…

完壁な餃子の焼きかた

ブログというのはライフハックとか書くものらしいので、おれも倣ってみよう。 題して「完壁な餃子の焼きかた」だ。言っておくがマジ記事である。いつものようにふざけた要素はひとつもない。純粋に餃子の焼きかたを追求した記事である。おれだって真面目なこ…

ハリーポッターと俺

ヘンゼルとグレーテルという童話がある。 口減しのために山に棄てられた幼い兄妹が魔女の作ったお菓子の家に釣られて捕まってネズミの尻尾がどうこうしてるうちに魔女を竃で焼き殺すという話だ。兄妹は魔女の貯め込んでいた財宝を持ち帰ったというが、自分た…

金属片やむなし

「金属片やむなし」でググるとこのブログがトップに表示されるようになった。SEO対策など何もしていないのにトップだ。ただ「金属片やむなし」で検索するのは世界でもおれ一人しかいないだろうから特段どうだという話ではない。よかったらみなさんもおググり…

Meet the Meat

学生のころ闇鍋をやったところ参加者全員が肉を持ってきたことがある。若さってそういうことだ。 ちなみに野菜のない鍋はわりと地獄である。しゃぶしゃぶの食べ放題で肉ばかり頼む奴はいない。だんだん皆の顔が青白くなり、発する言葉が減っていく。地獄では…

最適化ってこういうことじゃね?

おそらく空間把握能力が決定的に欠如している。 3Dモデリングをやってみようかな、と手を出したことがある。3分で挫折した。徹頭徹尾、とにもかくにもわからない。 中学のころだったか、授業で彫刻をやった。立方体を削っていくのだが、おれが作ったのは「角…

Atomic Camera

写真を撮るのが好きで、毎日のように大きな一眼レフをぶら下げて歩いている。 カメラにそれなりの存在感があるため、見知らぬ人から話しかけられることもある。「お兄さん写真やるんだ」ええ、下手の横好きですけどたのしいですよ。「1枚撮ってよ」え、あ、…

Hello World!

この文章を読んでくれている人、こんにちは。 インターネットが高度な分散性を拡張していくのを目の当たりにして、おれはこの文章が1000年先の誰かに読まれる可能性があることを確信した。我々に「忘れられる権利」など存在しない、一度ネットに上げたデータ…

Chreey Bomb

コンビニで1リットル紙パックのお茶を買ったら「ストローお付けしますねー」とか言うから「お願いしまーす」って返したんだけど自席について袋あけたらストローじゃなく割り箸が入っておりました。いや確かに樹木も水吸い上げるけど。確かにおれ嘘つきでピノ…

Pasta! Pasta! Pasta!

週末の午後、小洒落たカフェでアロマの薫るコーヒーを飲みながらこれを書いている(荻窪のベローチェを小洒落ていると仮定した場合)。目に入るのは日曜日に身の置きどころがなさそうな老人ばかり。 (日本国内において)パスタを食べるときにスプーンを使う…

アポロ

僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう アポロ11号は月に行ったっていうのに 人類はいつまでサラダをフォークで食べ続けるのか。もう2016年だ、先日バラク・オバマ米大統領が広島に訪問するという歴史的なできごともあった。なのに人類は未だにあの先の…

カレー味の猫

もう何年も前に今は亡きLAWSONストア100に吸収合併されたショップ99の店内で流れていたテーマソングが脳内再生されてうわうぜえ、他の曲にしよう、と脳内ライブラリからランダム再生したらニトリのテーマで限りなく目が虚ろになっております。「似たもの検索…

Black Cat

中野に「黒猫」というメイドカフェ的な店がある。プライバシーに配慮して一部磨りガラスだが、ガラス張りの店なのでそういかがわしいものではないようだ。 その店の前に、コーヒーの美味さをアピールする看板が立っていた。如何にこだわっているかが事細かに…

泥舟から逃げるように。

とある喫茶店の傍で「期限が近づいてしまったので」と手書きのポップと共に某社製「上乗せドリップコーヒー」1箱100杯分を1000円で売られていた。ハハハこの正直者め。 今日はちょっと暗い話になる。なぜなら今のおれが暗い気分だからだ。 久しぶりにlivetun…

Cast a spell on me

ゲームとかで「攻撃魔法」ってあるだろう。その括りはどうなの? と思うのだ。 たとえば雷を落とす魔法、現実にあったら絶対に人に向けたらダメって法律ができているはずだろう。相手を毒状態にする魔法、魔法じゃなくても毒物を飲ませるのは犯罪だ。逆に言…