読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金属片やむなし

君の影を踏みに。

啓蒙趣味

いいかげん駅で待ち合わせる風習ってやめませんか。

なんのことかと言うと、JR新宿駅の東口を出たあたりで「きゃー久しぶりー!」みたいのとか南改札を出たあたりで「きゃー久しぶりー!」とか池袋駅東口ならびに西口の階段登ったあたりで「きゃー久しぶりー!」とかお前らどんだけ久しぶりなんだよそのレベルで再会を喜んでいいのは幼い頃に生き別れたネロとパトラッシュくらいだし其処はアタシの庭だぞ歌舞伎町の女王だぞ大丈夫か。


いやいいんですよいくら再会を喜んでも。再会を喜びつつ相手を観察して前より太っただの服装の趣味が変わっててこいつオトコ変わったなとか邪推していただいて全然かまいません。じゃんじゃんやってください。「ただし他の場所で」。


ご存知のようにターミナル駅周辺というのはとても混雑します。そして彼女ら喜び組のみなさんが「きゃー(ry」と喜ぶたびに人の流れが乱れます。昔から言うでしょう、「人の流れの乱れはココロの乱れ」語呂わるいな! まあ具体的に言うと突然目の前に現れたサークルピットに急旋回を迫られておれの心が乱れるわけです。もっと言うとおれだけじゃなく、実にたくさんの人たちの足並みと心が乱れて人心は荒廃し黄巾の乱が起きます。蒼天まさに死すべし!


いや昔なら仕方がなかったとは思うんです。ハチ公なりモヤイなり、それこそ駅といったランドマークで待ち合わせるのは当然でしょう。でも今って2016年だぞ? 駅前で人待ちしながらお前らが一所懸命にこすっているそれは一体なんだ? リピートアフターミー、「スマートフォン!」。はいよくできましたー。

GPS機能の付いた高速インターネットに接続可能なコンピウタ、なぜそれを有効利用しないのか。待ち合わせアプリなんて腐るほどあるのに活用しないなんて、スマートフォンの「スマート」が泣くぞ。その涙はやがて流れを為し大河となりて氾濫したりしてなんか色々たいへんなことになるんだぞ(極めて雑)。


まあそんなこんなでスマートフォンが普及した今、駅で待ち合わせる必然性なんてなくなったでしょう、技術と共に意識もアップデートいたしましょう、というお話でございました。あとFacebookとかで再会しとこうな。おれは使ってないけどな。