読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金属片やむなし

君の影を踏みに。

Digging my grave

訳あって地方テレビ局のCMを浴びるように見ている(ナショナルクライアントのものを除く)。ローカルCMはキー局のそれと比べて、全国展開しにくい産業のものが多い。もしかしたらこれはグローバルライゼーションの進む世界をサバイブしていくヒントになるのではないか、と。

とりわけ目につくのは土地建物リフォームにリノベーション。このあたりが体感で3割くらい。次いで多いのは冠婚葬祭、まあブライダルとか石材≒墓石に葬儀霊場みたいな。続いてイベント、インフラ、人材、各種学校(大学専門車校諸々)、地銀、宿泊業、小売って感じか。ちゃんと数えてないのでインプレッションだが。

そんで小売りなんだけど、その中でも低くない割合を占めているのが仏具屋。やっぱり宗教ってのはビッグディールだよね、ってハナシなんだけど、そこはフリーダムにあふれる地方CM。孫娘を連れたおじいちゃんが仏具屋の前で「ここに入ればよりどりみどり」って言ってるCMを見て、「供養し放題死に放題」みたいなことを思った。